二胡用楽譜ディスコグラフィ - 二胡弦堂


本場中国を中心に二胡の楽譜は、多数出版されています。

中国は他民族国家なので、漢族南方人の楽器である二胡は、
異民族の文化と混じり合い、多様性に満ちた作曲遺産を有しています。
欧州において様々な国家に別れていても、
文化的連絡が緊密だったことによって、多くの産物を得たのと同様です。

これら新しい作曲作品を紹介する点、さらに異文化を結びつける点でも、
出版物の役割は非常に大きいと言えます。

今日では、必要な楽譜をネットで入手できるようになってきたので便利になりましたが、
それでもこのような楽譜集の重要性は決して衰えていません。

そこで、購入できたものを追加していく形で、紹介していきたいと思います。
購入したすべての本を紹介できていませんので、時々、増やして網羅していく予定です。
楽譜の購入の一助になれば、幸いです。

(注記:ここは、販売ではありません。)
楽譜集をWeb上でもご覧いただけます。



全国二胡考級作品集
全国二胡演奏考級作品集
全国二胡考級曲目学習補導

考級関連
 最初は、1~10級(数字が大きくなるほどレベルが高い。日本で言うところの「段」に相当)に分けられている二胡の検定試験用作品集を取り上げます。個人で気軽に二胡を楽しまれる方にとって、検定とか試験の雰囲気があるものは避けたいかもしれませんが、この作品集ほど優れた曲集は他にないので、試験は受けなくてもいいので真っ先に買っていただきたいと思います。1つの級の中でも、徐々にレベルアップできるように順番が吟味されており、すべての作品は芸術性の香るものです。退屈な練習とは無縁であるように検討を詳細に重ねてあり、この完成度にしてまだ「試行」と印刷されています。序文として、考級委員会10名の連名で文章が寄せられており、この控えめな内容からさえ彼らの熱意が感じられます。優れた作品は多いけれど、多くの出版に散らばっているので学習者の便宜のためにまとめたかった、というようなことが書いてあります。広い見識がなければ、このような曲集を作成することはできず、実際彼らは、中国中のあらゆる作品を吟味したはずです。しかし「まだ見つかっていないものがあるかもしれない。自分たちの判断に誤りはないか」という求道者としての精神が、赤で大きく書かれている「試行」の二文字に表れています。この歴史に残る傑作曲集は、中国では最も安い曲集で、小銭で子供でも小遣いで買えるほどの対価しか求められていません。真ん中と右の曲集は、改訂された新しいものです。右のものは、演奏の方法についても説明されていて勉強になります。



跟名師学二胡
学二胡
現代二胡教程

練習曲
 練習用教本は多数あります。筆者によって内容に癖があります。学習者のレベルなど考えていない散漫な感じのするものもあります。しかしその中でも、名教師と名高い劉長福の教本は一歩抜きんでています。彼は練習曲の作曲者としても優れており(もちろん楽曲にも優れた作品がありますが)質の高い曲集で練習できます。



二胡快速技巧練習
二胡指法技巧訓練
二胡弓法技巧訓練
二胡風格練習曲

技巧訓練
 五線譜で練習したいとか、素早い指回しを重点的に学習したい、さらには各地方の様式も学びたいという場合も、幾つか出版されています。こういう系統の学習は少ない曲の数ではもの足らないので、このような本があれば重宝します。物量は非常に豊富なので練習になります。



中国二胡名曲荟萃
二胡曲集合訂本

二胡曲集
 二胡の曲を網羅するような集大成的な曲集もあります。左は上巻とありますが、結局下巻は出版されませんでした。古典の曲は、かなり網羅されている貴重なものです。右は、優秀な作品を吟味して収集してあります。その「優秀な作品」というのは現代ではよく知られているものばかりです。2冊に別れています。賽馬の原曲は、この曲集にあります。



劉天華創作曲集
劉天華二胡曲
劉北茂二胡曲集

劉天華
 中国民族音楽の父・劉天華は、二胡用の47の練習曲と10の楽曲、バイブル的なこれらの作品を残して30代の若さで世を去りました。中央の曲集はそのすべてが網羅されているだけでなく、作曲者自身が残した「病中吟」「空山鳥語」の録音もCDで収められています。その他の作品も含め全10曲は、編集者の王国潼が録音したものが入っており勉強になります。ここでの彼の録音は、電気的手法で魅力的に聴かせようという小細工を一切廃しており二胡学習者を満足させるものです。左の曲集も琵琶用の作品を含め、全集として作られていますが、録音がない代わりに別のものが付いています。劉天華が、唯一残した絲竹作品です。弟の劉北茂は夭折した兄の意志を受け継ぐように作曲活動を行い、3級の課題曲にもなっている簡素だがすべての瞬間に究極の美を込めた傑作「小花鼓」など多数の優れた作品を残しています。真の美の魔力に取り憑かれた兄弟によるこれらの曲集は、彼らが世から去った今も何かを訴えているように見えます。



蒋风之二胡演奏譜15首
蒋风之二胡演奏芸術
许进徳二胡演奏曲逸及芸術特色
阿炳曲集
二胡名曲演奏芸術
二胡技巧与名曲演奏提示

演奏解釈
 優れた演奏家から教えを受けるのは簡単ではありません。古典の作品に対してその時代の演奏家に教えを請うのは、彼らの年齢なども考えればさらに困難です。しかしこの3冊には、演奏法と裏付けが詳細に記載されており、その内容は二胡演奏の神髄を示すものとなっています。一通り演奏技術を身につけたら、その活用の仕方を学ぶことのできる、これらの教本が役にたつかもしれません。阿炳のものは、儲师竹の演奏解説が付いているので貴重です。赵寒阳のものなど比較的新しいものもあり、名曲の解釈が詳しいので実用的です。



劉文金二胡作品集
王国潼二胡作品集
二泉映月
唐飇武作品集
唐鏡前作品逸

個人作品集
 専門の作曲家や作曲作品の多い演奏家は、個人で曲集を出版することがあります。中には、古典的な曲も含めて有名曲の中に自身の作品を混ぜ合わせた曲集などおもしろいものもあります。



二胡重奏練習
二胡重奏練習曲楽曲20首

重奏
 二胡はどうしても1人で演奏する場合が多いですが、別声部に別れて合奏するのもいいものです。二重奏から五重奏まであります。楽曲だけでなく練習曲も含まれています。中国古曲から西洋音楽まで幅広く網羅されています。仲間がいない、或いは友人らの水準に不満を持っている方は多重録音で遊べます。教室でも使えると思います。



高胡曲集
板胡曲集

その他考級関連
 二胡でも演奏する曲がたくさん含まれています。楽器が変わって、編集者も違うとこんなに内容が変わるのかと驚かされます。これらを使って二胡で演奏するのに特に問題はないと思います。



中国二胡
Musial Instruments

雑誌
 二胡専門の雑誌は基本的に無く、左のものが唯一で不定期刊ですが、4巻以降は出ていません。1年半から2年ぐらいに一冊発行される予定だったようです。内容は非常にマニアックで、最新の演奏解釈などの論文が掲載されています。後半は新作の発表などです。執筆者は、よくご存じの有名な方々がほとんどです。広告もなく、とにかく論文が最初から最後まで並んでいるだけです。これなど見ると、中国には評論家という職業の人はいないのかもしれません。演奏家が執筆しています。右の雑誌は毎月出ていますが、中国楽器関連を幅広く網羅しているもので、二胡だけに情報を絞るなら内容は少ないか無いというような感じのものです。



二胡演奏中国名歌100首

中国民謡
 中国の様々なよく知られた民謡を二胡で演奏しやすいように整理してあります。しかし調を変えてあったりするので、かえって違和感がある場合があります。



二胡演奏京劇曲調100首
京劇経典唱段集
京劇経典唱腔伴奏曲譜
京劇考級曲集
伝統京劇京胡伴奏芸術研究
京胡基礎教程
京胡音楽演奏教程

京劇
 どんな国の音楽でもそうですが、舞台音楽を学ぶことは非常に重要です。中国伝統楽器をやる場合は、京劇は外せません。上記、「演奏解釈」の項にある曲集の中にも京劇はあります。ここに漲る風格は、中国文化そのものであると言えます。表現豊かな演奏は、舞台音楽の学習によって身につけられます。



二胡曲集
陕西琴曲


 西安は古い都があったところなので、京劇より古い演劇が残されています。秦腔というそれは、今でも庶民の間で人気があり、小さなホールでよく上演されています。少しエキゾチックな雰囲気もあります。



広東音楽二胡曲集
泉州南音二弦教程

南方音楽
 中央から大きく離れたこの地方の芸能に特別の注意を払うべきなのは、中国音楽全体への影響が決して小さくはないからです。民間組織である大小様々な「私夥局」の果たした役割は大きく、ここから生まれた音楽は、漢族芸能全般にもインスピレーションを与えています。できれば、学習しておきたい分野です。



中国新彊維吾尔木卡姆研究
刀郎木卡姆的生態与形態研究
新彊民歌精逸

ウィグル音楽
 ウィグルはアラブ圏なので、中国音楽という雰囲気はありません。ウィグル料理の店は、中国のあらゆるところに多数ありますが、ベリーダンスの音楽映像を放映しているなど別世界の雰囲気があります。(高級店で本当にベリーダンサーが出てくるところもあります。)この地域の芸能も奥が深く全貌はよくわかりませんが、非常に密度の濃い作曲作品が多数残されています。擦弦楽器用の作品もあって、独奏用の曲で非常に優れた曲もあります。



中国少数民族伝統楽器独奏曲逸

中国少数民族音楽
 英国発祥の産業革命が中国に影響を及ぼす以前は旅行に非常に時間がかかったので、地域固有の文化が強く残っていました。生活の変化など時代の波によって消えていく文化もあるかもしれません。この本は、中国の様々な民族の旋律を集めたもので貴重な資料です。東は朝鮮族のアリランから、西域・ウィグル族の木卡姆まで、多様な旋律の宝庫です。



上海老歌名典
中国早期電影歌曲精逸
邓丽君演唱歌曲集

歌曲
 映画音楽や歌謡曲などの曲集は二胡用のものでないのが大半ですが、演奏して楽しむには十分でおもしろいものです。CDが添付されているものもあるので、当時の雰囲気を知るのにもいいものです。



外国音楽二胡演奏集錦

外国音楽
 中国以外の曲を二胡で演奏するのは難しいものです。特に西洋のものはたいへん難しいです。



戯曲作曲教程
中国伝統復調音楽

作曲
 作曲までやりますか・・・ そこまでしなくても読むとすごく勉強になって、中国音楽をより深く理解できます。中国伝統芸能のディープな世界はここにあります。




二胡弦堂
創業2008年 二胡弦堂