一点物二胡駒 - 二胡弦堂


一点物二胡駒 複合駒  複合駒

   ¥ 1,800

 二胡が古くなってきますと音が丸くなるので白木系の駒に換えることがありますが、その場合、音が乾き過ぎる感じがすることがあります。その時に異種材料を混ぜたこのような駒が使えることがあります。二胡よりも古いニ泉や中胡に合うのではないかと思います。二胡が育ってくれば、ゆくゆくは白木に変えたいがまだ時期尚早という段階で使えると思います。


一点物二胡駒 アクリル駒 トロピカル二胡駒
 アクリルを使った駒ですが、人工素材ということでいささかの抵抗があります。安物っぽい感じがしますが、ここは発想を少し変えていただいてよく考えると皆さんが使っておられるスチール弦は人工物・合金です。これより絹弦が優れていると考えている人は和楽器の分野などを省くとほとんどいませんが、絹は天然素材です。天然ではありますが、優れていると見なす人はほとんどいません。理屈だと言われると、はい、その通りですが、弦における人工物と天然物の違い、これと同じ傾向が駒にもあると考えていただけるとわかりやすいと思います。アクリルを駒に使うと音は非常に綺麗に鳴ります。天然物が持つ雑味がなくなります。この雑味こそが即ち味なのですが、PAや録音においては電子機器を通す関係で特定の雑味が妙な振る舞いをして困ることがあったりします。そういう時に手っ取り早く、こういうものが使われたりします。

    ¥ 1,500 トロピカル駒は全部販売済みです。おそらく以降、生産しないと思うのですが、象牙などの骨系はトロピカルの上位互換なのでそちらを使って頂いている場合はトロピカルは特に不要と思います。再度生産も考えられるのでこの記載だけ残してあります。




二胡弦堂
創業2008年 二胡弦堂