二胡教本 - 二胡弦堂

 二胡の教本は中国でもたくさん出ているし、良いものも少なくないのですが、これ一冊で十分というぐらいのボリュームやバランスのものはなかなかありません。これはというものが見つかりましたら本欄でご紹介します。

舒昭二胡教程

舒昭二胡教程  1990年頃に出版された現行の教本としては古株です(表紙だけリニューアルされて現代的になっていますが、中は従来のままです)。二胡で中国曲を演奏するならこれだけは、という重要な曲が所収されています。教本ですから二胡を始めたばかりの人から上級者までこれ一冊で通せるという、これ一冊で学習が完結できるであろう内容です。初級者でも演奏できる曲が結構載っています。二胡教室においてはこれがあればまずは良いだろうという感じがします。紙は軽めのものを使っていますが、教本としてはかなり分厚い方で、重量も個体差はありますが約715gです。

  ¥2800 

 最初から日本の曲だけを演奏したい、中国曲はやりたくないという方もおられると聞いたことがありますが、そういう方には全く合わないであろうと思われます。しかしかなり前の段階から西洋の有名曲も所収されていたりと、中華だけではない柔軟性もあります。西洋と中華では、数字譜の4,7の扱いが変わってきたりするので、単なる気分転換ではない、そういう違いも理解しながら学習することになると思います。ただ、西洋にも5音階の民謡はあるし、一律に捉えることはできません。








二胡弦堂
創業2008年 二胡弦堂